テレクラにようこそ!―男たちの憩いの場―

■テレクラとは?
テレフォンクラブ――通称テレクラとは、電話で女性と電話をするというサービスを提供している風俗店のことです。
てれクラで受けられるサービスは、個室に入って女性の電話を待ち、女性との会話を電話越しに楽しみ、場合によってはテレフォンセックスをするというものです。
ただ単に女性との会話に飢えているから、女性と会話をしたいという目的で会話のみのために利用する人もいらっしゃれば、女性とテレフォンセックスをしたいからという目的で利用する人もいらっしゃいます。
昔も今も、てれクラの需要はどちらかといえば後者に偏っている気がしますね。
会話を楽しみたいだけの人というよりは、会話を楽しんであわよくばテレフォンセックスもしたいという人が多いのです。
そのため、テレクラの個室にある電話の横にはティッシュ箱が置かれています。
また、現在ではテレクラの需要も変わり、供給の形も変わってきました。
需要が変われば、供給も変わる……ということで、昔からある形の風俗店であるテレクラblog immobilierはどんどん進化していくのです。
その進化の果てに行き着く先がどこなのかは知りませんが、着実に進化を遂げています。
現在では、テレクラというのは「店舗型」という型にとらわれず、ヘルスなどの風俗店と同じように「非店舗型」という新しいタイプのテレクラも生まれてきました。
非店舗型のテレクラというのは、お店に行かずとも利用者の家の電話もしくは携帯電話を使ってサービスを受けることができ、気軽に利用することができるので、現在ではこちらの非店舗型のテレクラが主流となっています。
テレクラとは、女性との電話をすることに特化したサービスblog conseil immobilierを提供する風俗店のことなのですね。
そんなテレクラは、一体社会的にはどのような役割を担い、一体どのような性質を持っているのでしょうか。
性的サービスを伴うサービスに社会的役割も何もないだろうという気がするかもしれませんが、いえいえそんなことはないのですよ旦那様方。
テレクラというのは、確かにテレフォンセックスをすることもあり、それは性的サービスとも言えるのかもしれませんが、それに社会的役割があるかどうかというのはまた別の話であって、blog maison de l’investisseur性的サービスと言えるようなものを提供しているところ全てが「無意味」だと決め付けるのはまだまだ早いわけで、早計で滑稽、烏骨鶏の卵を産まれる前に壁に叩きつけるようなものなのです。
そうは言うけれど一体どのような役割があると言うんだね、とそろそろ言われそうなので、本題に入っていきましょう。
テレクラの役割は以下のとおりです。

■男たちに憩いと癒しを提供する
テレクラというのは、電話で女の人と会話をするサービスを提供しているところのことを言いますよね、先述しましたし。
問題はそこなのです。
電話で女の人と会話をするサービスなのです、テレクラは。
女の人と会話をするというのがとても大切なポイントなのです。
男性というのは、女性と話をするだけでストレスが3分の1くらいに軽減されるというのが心理学的な根拠が示された上で証明されております。
女性と話すということは、男にとってはとても大切な癒しなのです、同じ事の繰り返しで嫌になってくる日常生活という無限砂漠の中にやっと見つけた一輪の花なのです。
それを提供してくれるテレクラは砂漠の中の花屋さんなのです。
憩いも癒しも、日常生活を生きるためには必要不可欠なものとなってきます。
それらが無い生活は、とても味気ないものでどこか面白みに欠けますし、癒しが無い生活は、男性にとっては枯渇問題なのです。
水無しで砂漠を歩くようなものでもありますし、何もない砂漠をひたすら死ぬまで歩き続けることにも等しいのです。

■現実世界で戦う男たちに非現実を提供してくれる
男というのは、現実世界で常に戦い続けている歴戦の戦士なのです。
ある男は家族を守るため、ある男は愛する女のために、ある男は自分自身のために、ある男は社会のために……男たちは常に戦い続けているのです。
そんな戦い続ける歴戦の戦士たちに必要なものは、十分な休息と癒しと非現実なのです。
非現実的な世界というのは、「異世界」が思い浮かぶでしょうが、そんなものは存在しないか、まだ見つかっていないかのどちらかであって、おとぎ話での話です。
ここでいう非現実的な世界というのが、テレクラにあたるというわけです。
テレクラに行って女性と電話をするという行為は、日常的にありふれたものではありませんし、ましてやそこでテレフォンセックスをしたのであれば、完全なる非日常の世界にひたることができます。
バーチャルセックスなのですから、テレフォンセックスは究極の非現実なのです。
非現実の世界へと誘ってくれるテレクラというのは、決して逃げのためにあるわけではなく、また明日からしばらく戦い抜くために必要なことなのです。

■テレクラは男たちの憩いの場である
以上のことからわかるように、テレクラというのは男たちにとって無くてはならない憩いの場であると言えるのですね。
社会的役割としては、男たちを癒して明日また仕事を頑張れるようにしてあげるという役割があります。
戦士の休息という役割をになっているテレクラは、社会的にも大切なものなのですね。
テレクラへ、ようこそ!

テレフォンクラブ――通称テレクラとは、電話で女性と電話をするというサービスを提供している風俗店のことです。
テレフォンクラブで受けられるサービスは、個室に入って女性の電話を待ち、女性との会話を電話越しに楽しみ、場合によってはテレフォンセックスをするというものです。
ただ単に女性との会話に飢えているから、女性と会話をしたいという目的で会話のみのために利用する人もいらっしゃれば、女性とテレフォンセックスをしたいからという目的で利用する人もいらっしゃいます。
昔も今も、テレクラの需要はどちらかといえば後者に偏っている気がしますね。
会話を楽しみたいだけの人というよりは、会話を楽しんであわよくばテレフォンセックスもしたいという人が多いのです。
そのため、テレクラの個室にある電話の横にはティッシュ箱が置かれています。
また、現在ではテレクラの需要も変わり、供給の形も変わってきました。
需要が変われば、供給も変わる……ということで、昔からある形の風俗店であるテレクラはどんどん進化していくのです。
その進化の果てに行き着く先がどこなのかは知りませんが、着実に進化を遂げています。
現在では、テレクラというのは「店舗型」という型にとらわれず、ヘルスなどの風俗店と同じように「非店舗型」という新しいタイプのテレクラも生まれてきました。
非店舗型のテレクラというのは、お店に行かずとも利用者の家の電話もしくは携帯電話を使ってサービスを受けることができ、気軽に利用することができるので、現在ではこちらの非店舗型のテレクラが主流となっています。
テレクラとは、女性との電話をすることに特化したサービスを提供する風俗店のことなのですね。
そんなテレクラですが、このテレクラを使いこなしている人というのはなかなか居ないような気がします。
サービスが出始めた当初から男女の出会いの場として機能してきたテレクラですが、テレクラならではの出会いのテクニックを身に付け、テレクラを使いこなせていない人が多いのが事実です。
テレクラで出会う場合と現実世界で出会いを探す場合と出会い系サイトで出会いを探す場合とは全く違うものです。
だからこそ、それぞれにあった出会いテクニックというのがあるわけですし、それぞれにあった使い方というのがあるのです。
あなたは本当にテレクラで出会いを探すのに適していますか?
テレクラで出会いを探すのに適しているのはどのような目的を持った人なのか、どんなテクニックが必要なのか、それについてお話していきましょう。
これさえ読めば、あなたもテレクラマスター?

■素早く出会いたいからテレクラなのだ
テレクラを使って出会いを試みる人というのは、たいてい素早く出会いたいと考えているからテレクラを使うのです。
この素早く出会いたい、というのは「その日中に出会いたい」ということです。
テレクラで出会うということは、電話中に口説いて電話中に出会いの約束を取り付けて、電話を切って会うというわけですから、即日アポイントメントが基本になってきます。
約束の日はいつでも良いのですけれども、テレクラを利用してるのは一般女性ですから、彼女らも男性と同じで「今出会いたい」からテレクラをしているのです。
だからこそ、テレクラを使って出会いたいというのは、その日中に出会いたいと考えている人なのです。
あなたがもしそういう目的ではないのなら、おとなしく出会い系サイトか、リアルで出会うことをおすすめします。
そちらのほうがリスクも少なくて、急がない人にとってはかなり良いですよ。

■テレクラで身に付けるべきは会話術
テレクラで身につけるべきテクニック、能力はズバリ「会話術」です。
そしてその会話術というのも、リアルでの会話術ではなくて、電話での会話術です。
電話での会話術とは、顔を見ていない相手と円滑にコミュニケーションをすすめるためのテクニックであり、それはテレクラで出会うためには欠かせないものなのです。
相手に不安を抱かせない会話術というわけですが、それは案外簡単なものなのです。
御法度になっている言葉を言わなければいいのです。
御法度となっている言葉とは、「会えないの?」「いつ会える?」「ねえ会おうよ」などと会うことを催促したり、会うことを強調するかのような言葉です。
これらの言葉を使ってしまうと、相手の女性に不安を抱かせることになってしまいます。
それは男性側からしてもダメな事態ですよね。
不安というのは一旦根付いてしまうとなかなか払拭することのできない厄介で強い感情ですし、一度警戒されてしまってはもう出会うことは不可能になってしまいます。

■聞き役にまわる
そしてこれをすればもう完璧です。
聞き役に回ってください。
女性というのは、自分の話を真剣に聞いてくれる男性に対して悪い印象を抱くということはありません。
むしろそういった自分の話を真剣に聞いてくれる男性というのは、女性にとって好印象なのです。
だからこそ聞き役に徹しましょう。

■さいごに
このことさえ押さえればもうあなたはテレクラマスターを目指すことができます。
さて、まずはテレクラに趣き、女性からの電話を待ってみましょう。
それがテレクラで出会うための第一歩です。